ホワイトニングはどんな人に必要?

ホワイトニングはどんな人に必要?

歯は加齢、遺伝、生活習慣などにより表面が汚れて黄ばんできます。歯が黄ばんでいると不潔な印象を与えてしまい、初対面での印象が悪くなる、笑顔が綺麗に見えないなどの問題が生じます。
そこで歯の汚れを薬剤で白くする施術が人気を集めています。これをホワイトニングと言います。

 

人前に出る芸能人の間では以前から一般的な施術でしたが、近年では一般人の間でも広がりを見せてきました。特にサービス業や営業職などの職種に就いている方、美容意識が高い女性に人気です。
人と接する機会が多い方には必要な施術でしょう。

 

大別するとオフィスホワイトニングとホームホワイトニングがありますが、施術率ではオフィスホワイトニングが高くなっています。
オフィスホワイトニングはクリニックで1回1時間程度で歯を白くできるのに対して、ホームホワイトニングは自宅で1日1時間〜8時間、歯を白くするまで2週間から1ヶ月程度かかります。どちらにもメリット・デメリットはあるので、一概にどちらがおすすめとは言えません。

 

ただし、いずれにしても18歳以上で歯と歯肉が健康な状態の人しか原則受けることができないため、まずはクリニックを受診して検査してもらう必要があるでしょう。歯は加齢、遺伝、生活習慣などにより表面が汚れて黄ばんできます。歯が黄ばんでいると不潔な印象を与えてしまい、初対面での印象が悪くなる、笑顔が綺麗に見えないなどの問題が生じます。
そこで歯の汚れを薬剤で白くする施術が人気を集めています。これをホワイトニングと言います。

 

人前に出る芸能人の間では以前から一般的な施術でしたが、近年では一般人の間でも広がりを見せてきました。特にサービス業や営業職などの職種に就いている方、美容意識が高い女性に人気です。
人と接する機会が多い方には必要な施術でしょう。

 

大別するとオフィスホワイトニングとホームホワイトニングがありますが、施術率ではオフィスホワイトニングが高くなっています。
オフィスホワイトニングはクリニックで1回1時間程度で歯を白くできるのに対して、ホームホワイトニングは自宅で1日1時間〜8時間、歯を白くするまで2週間から1ヶ月程度かかります。どちらにもメリット・デメリットはあるので、一概にどちらがおすすめとは言えません。

 

ただし、いずれにしても18歳以上で歯と歯肉が健康な状態の人しか原則受けることができないため、まずはクリニックを受診して検査してもらう必要があるでしょう。